*

文化

毎月給料前に借金をする人

キャッシングやカードローンの組み方が分からないという28才の部下に毎月給料前に借金の申し入れをされていました。

銀行と消費者金融のカードローンの違い

はっきり言ってかなり迷惑でした。
キャッシングやカードローンというのは社会的立場に置いてある程度社会人と認められ規約に基づき、契約を取り交わすんだから学生じゃあるまいし、友人じゃあるまいし、毎月給料前に借金申し入れるな、とさすがに半年続いたので叱りました。

キャッシングは計画的に行い返済や完済を計画的に行うのは、ローンを組む。つまり成人と社会的に認められた証でもあるんですから。

借金をすることやキャッシングというとすごくラフで便利な感じはしますが自己管理できないと破綻をするだけです。自己管理をして、キャッシングを利用し返済計画を組む。その約束が守られれば、大変便利なツールだと思うんですが。

世間知らずとはいえ、キャッシング、ローンということがすごくダークサイドに感じてしまう人もいるのではないのでしょうか。

キャッチャーでありながら、しっかり計画を組み立てる便利だけではなく、そんな販促があればいいですね。

上司や友人、同僚、部下に借金をの申し入れを毎月し、人格を疑われるより、安全で自分自身の自己管理ではキャッシングが身近で便利なツールであるということを知ってほしいですね。


テスト

テスト記事です。